スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフステージが民事再生を申請

4月30日(昨日)にライフステージ(へら8991)が民事再生手続き開始の申請を行い受理されました。(午後6時40分開示)負債総額は約114億円です。
今回は「CANDY」でも「PANCH」でもありませんでした。
今回の件に絡んで私が皆さんにアドバイスしたいのは以下の3点です。

・日本株を買おうと思った朝には必ず東証の適時開示情報閲覧サービスを見よう。
 (日本の全上場企業の過去約1ヶ月間の開示が出ており、社名やコードで検索ができる)
・午後5時以降に開示をする会社は要注意。深夜の開示はさらに危険。
・連休の谷間に倒産申請をする会社は結構ある。大型倒産に注意。
 (時間を稼いで善後策を必死に協議するため:山一・拓銀も確かそうだった)


     実録!株式市場のカラクリ完全版        哀川翔/借王/シャッキング(8)
一方アメリカではクライスラーが連邦破産法の申請をしたそうです(ロイター)。
破産法と言ってもchapter11は日本で言う民事再生でありまして、会社が完全に解体消滅されるわけではありません。
スポンサーサイト

テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。