スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスイニシアが「金なら返せん」

コスモスイニシアが4月17日に「産業活力再生特別措置法所定の特定認証紛争解決手続」(略して事業再生ADR)を申請して受理され、同日、取引金融機関に「一時停止の通知書(借入金元本返済の一時停止等)」を発送したそうです。 (IR
まあ要するに「金なら返せん」というわけで、最近の報道はおおむね正しかったようです。

  金なら返せん! 天の巻 (幻冬舎アウトロー文庫)

「事業再生ADR」というのは耳慣れない言葉ですが、どうやらこの申請が通ると借金を免除した方の会社がその額を損金参入できるようです(国税庁サイト:詳細要確認)つまり金融機関の方にも若干メリットがあります。

日程
4月17日 事業再生ADRの申請・受理、「一時停止の通知書」発送
4月28日 (予)第一回債権者集会 再生計画案の説明等
6月25日 (予)第二回債権者集会 再生計画案の協議
7月24日 (予)第三回債権者集会 再生計画案の決議

ただ問題なのは4月17日、事業再生ADRを申請し受理され、金融機関に対し「一時停止の通知書(借入金元本返済の一時停止等)」を送付した時点で何の開示もなかったということです。
民事再生とか破産の場合、申請時点で開示されるでしょう?
4月17日以降に投資した人は怒ってもいいと思います。





スポンサーサイト

テーマ : 注目銘柄
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。