スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリックスのCBの利回りが急上昇(価格は下落)

先日
昨年12月に発行されたオリックスの転換社債型新株予約権付社債(以下CB)の下落が止まりません。 2月18日の終値は76.7ポイントでした。
野村CB検索

これはどういうことかと言いますと
「オリックスが約5年後に100万円返してくれる借金の証文を約77万円で売っている」
ということです。
私の試算によれば、このCBの利回りは税金や手数料を考慮しても6%以上となります。
ではこのCBはお買い得でしょうか?

私個人の意見としては「NO」です。
理由は
・CDSの値が異常に高く、何か異常があるかもしれない  J-CDSのサイト
・倒産リスクがある会社の場合、債券でも元本が保証されない
CBはローリターン(株価が倍になってもCBはせいぜい2割くらいしか上がらない計算)
・株なら24万円から投資できるがCBだとその3倍
 です。
株でも社債でも、法的に倒産したらほとんど紙くずになります。もしオリックスが破綻せず業績回復すると思う方は、ボラティリティが大きな株式に投資する方がいいと思います。





次回予告
最近「IRR エクセル」で検索して来られた方が増えておりますので、エクセルを使ったIRR計算の方法についてお話したいと思います。

参考
CB条件(転換価額等) オリックス開示
スポンサーサイト

テーマ : 外貨建社債で中長期運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。