スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は円高かつドル高ではないのか

ここ1週間の為替変動でかなりやられております。結果から言いますと、外債はすべて先月末までに売り払っておけば良かったということです。
まあそれはそれとしまして、現在の状況を確認したいと思います。
なお、投資の業界では「あのとき売っていたら」とか「あのとき買っていたら」などという者は
「タラちゃん」と呼ばれて笑いものになります。
そういうことを言うのはやめましょう。

さて、ここ10日間の主要通貨の変動は以下のグラフのとおりです。

9月22日を1とした10営業日の為替変動(円建)
こうして見るとなんでも円に対して下落という風に見えますが、これをドルという視点から見てみましょう。
これは円高+ドル高ではないのか?
こうして見ますとここ数日の為替変動は
円>ドル>それ以外という図式ではないかと思われます。

これは私の妄想ですが、日本は
「大金持ちなのに稼いだ金をタンスに入れたまま働いている変態」
として世界各国から高く評価されたのではないかと思っています。

私は個人的な事情でちょっと投資をお休みしておりますが、そろそろ外債投資を検討してもいい頃かもしれないと思っております。

  楽天証券


注:この稿のデータはすべてヤフー!ファイナンス(日本)から引用しました。
スポンサーサイト

テーマ : 外貨建社債で中長期運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。