スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3L、USA、JAPAN…その後

本稿の「3L」「USA」「USJ」「JAPAN」はネット上の噂(言葉遊び)です。名指しされた企業について具体的な根拠で倒産を予言・予測するものではありません。

不動産(特にマンション)関連の父さんが泊まりません倒産が止まりません。
本日エルクリエイトが破産申請をしました。

これで先日の記事で扱った上場不動産会社の言葉遊びと倒産状況は以下のとおりとなっています。
赤が倒産

・横浜の3L (ランド、ランドコムエルクリエイト
・USA (アーバンスルガ、アルデプロ/アセマネ)
・USJ (アーバン、スルガ、ジョイント)
・JAPAN (ジョイント、アルデプロ/アセマネ、パシマネ、アーバン、ニチモ/ノエル 諸説あり)
その他上場
真柄建設、ゼファー、創建ホームズ、シーズクリ、
レイコフ、キョーエイ産業、三平建設、ヒューマン21、リプラス

もう死屍累々です。

その他
・所有物件に仮差押されたと報道(東京アウトローズweb)されたアルデプロ、
・県税事務所から差押えをされた総和地所 (会社IR)、
・企業継続の前提に関する注記が付いたサンシティ (会社IR
等々、火種は尽きません(たぶん他の会社にもいろいろある)。

そういうわけなので、不動産関連の企業に投資するときはプレスリリースと直近の有報・四半期開示等を見ながら慎重に行うことをお勧めします。



スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。