スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロコ・ロンドン詐欺、ついに逮捕者出る

ロコ・ロンドン取引で詐欺容疑 仲介社長ら初の逮捕 NIKKEI NET
「ロコ・ロンドン金取引」と呼ばれる海外での金の保証金取引をめぐり、「絶対に損はしない」とうそをついて顧客から預かった保証金をだまし取ったとして、千葉県警は25日、詐欺の疑いで、取引仲介会社「あさひアセットマネジメント」(東京)社長の宮内一仁容疑者(36)ら幹部と営業担当の計9人を逮捕した。同取引をめぐる逮捕は全国初。 (以下略)

消費生活センターによればロコ・ロンドンとは「ロンドン渡し」という意味だそうですが、その単語自体にはほとんど意味がありません。なぜかと言うと、最初から投資などではないからです。

ロコ・ロンドンは昔の「豊田商事」、「海外先物詐欺」、「FX詐欺」の亜種で、
・「絶対儲かる」「安全な金運用」等々のトークで投資経験に乏しい人からお金を騙し取る
・その後「今ロコロンドンが暴落しています!追加で○○万円払わないと全額没収です」
 というようなトークでさらに金を騙し取る
・絶対返金しない(安心させるための少額の配当?を除く)
・数ヶ月から1年で会社ごと消える

 というパターンです。

 断言しますが、こういった業者はほぼ全員詐欺師と見て構いません。
なぜなら、個人向けの取引でわざわざロンドン渡しにする理由がないからです。
 こういう業者には一切接触しないことです。もし運悪く相手に遭遇し、退去するよう言っても退去しないようであれば、その時点で迷わず警察沙汰にすることをお勧めします。
お金をとられてからでは間に合いません。
古今東西、いろいろな詐欺がありましたが、犯人が捕まってもお金はほとんど返ってきません。

なお、普通に金投資をしたい方は
・東証金ETF 一万円程度から 現物引出不可 参考:チャート (東証のパンフ) 
・純金積立 月3千円程度から 現物引出原則可 参考:住友金属鉱山
・地金型金貨 1/10オンス1万円強から 参考:田中貴金属 
等々、まともな手段がいくらでもあります。
ちなみに私は地金型金貨を少しだけ持っています。



その他の参考記事
新手の投資話「ロコ・ロンドン金」に注意! 国民生活センター
悪質な「ロコ・ロンドン取引」と称する金の取引及び海外
商品先物オプション取引等の仲介サービスにご注意を!
  経済産業省
…「ロコロンドン」はリスクが高い云々」
書いてあることは間違いないんですが、そもそも詐欺でしょう。
役所だからこういう書き方になるのは仕方ないですね。
スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。