スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーバンコーポレイション 最期のCB

数日前あたりからこのブログに来訪される方が数倍に増えました。どうやら「不動産」「USA」「JAPAN」「アーバン」で検索されて「あぶない「3L」…」 来た方が大勢いらっしゃるようです。
そういった方に私から一言申し上げさせていただきます。
先日ブログで採り上げた「USA」「USJ」「JAPAN」は基本的に言葉遊びやネット上の噂です。具体的な根拠で倒産を予言・予測するものでははありません。(プレスリリース等、具体的な根拠に基づいて記述した部分は除く)

さて先日「あぶない「3L」…」で紹介した「USA」の「U」アーバンコーポレーションが13日に民事再生を申請しました。これで「U」と「S」が逝っちゃったわけです。

ところがこのアーバンコーポレイションの倒産直前に、違法とも思われるような行為があったことがわかりました。
私はこの事実を「東京アウトローズWEB速報版」の報道で知りました。
当該記事
【ミニ情報】東証1部「アーバンコーポレイション」、CB300億円発行に絡む〝裏契約〟が発覚
(その前後にも関係記事があります)

これはひどい話だと思ってアーバンのIRを確認したところ、詳しい金額はわかりませんが内容は大筋でIR内容と合致していました。
私の確認した内容が正しいとすれば、アーバンは

・借入金返済のためのCB発行をしたと発表したが「返済云々」はうそだった。
・CBで調達したというお金ははパリバ(フランスの投資銀行)と相対で事業と直接連動しないスワップ(賭博に近い行為)のタネ銭となった。
・そのスワップ契約で1ヶ月足らずのうちに58億円すった。


と思われます。

根拠 同社のIR発表
(1)アーバンコーポレーションは300億円のCB発行をした
2010年満期転換社債型新株予約権付社債の発行(第三者割当)のお知らせ
(2)このCBは発行されたが、引受先(NPパリバ)とスワップ契約を結んでいたので、その300億円はスワップ契約のに基づき全額パリバに戻った。
(3)会社の民事再生でスワップ契約は終了し、58億円の損を出した。
(4)CB発行のIRの記載(資金使途)は誤りだった。
(訂正)「2010 年満期転換社債型新株予約権付社債の発行(第三者割当)のお知らせ」の一部訂正及び営業外損失の発生について
アーバンコーポレイション IRページ

問題のスワップ契約をものすごく簡略化すると以下のようなゲームになります。
・アーバンがパリバから300億円借りる(タネ銭)。
・パリバはアーバンの株価を一定の計算式に入れた金額を毎日払う(0円になる場合もある)
・その結果どちらかが得をし、その分だけ相手側が損をする
 というものです。

…これは、サイマー(素行不良の多重債務者)がサラ金から借りた金でパチンコをやり、その金まで溶かしてしまうのと似ていないでしょうか?

東京アウトローズの記事の最後には
このような重要な契約を隠し、あたかも300億円の資金を調達したかのようにIRを〝偽装〟したアーバンの経営責任は非常に重いと言わざるを得ない。
と書かれていましたが、その通りだと思います。
このスキームはどう見てもCBとスワップ契約が不可分のものであり、スワップ契約の部分を隠してCBだけ発表し、実際とは異なることに資金を使ったアーバンの行為は証券投資家全体に対するテロ行為だと思います。

追記
この記事は私の個人的見解によるものです。事の真偽は当事者及び金融庁等の公的機関の発表に基づき各人でご判断下さい。



スポンサーサイト

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

臭いものに蓋をする

この続きご存じでしょうか?
なんと、経営陣の経営責任は退任だけで終わるらしいです。
これまた、臭いですね。
なんかありますねぇ。絶対に。
経営陣に責任を求める株主代表訴訟を起こす面々はいないのでしょうか。
http://www.urban.co.jp/news/2009/pdf/NewsRelease_000882.pdf

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。