スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が遭遇した「未公開株」

私は北島選手のような「スーパーアスリート」ではなく、田原俊彦のような「ビッグなスター」でもないんですが、未公開株を持たないかという話が来たことが一度あります。

私は数年前に知人に夕飯で釣られてある中小企業の事務処理のお手伝いをしたことがあります。そのとき「増資をして上場を目指すから株を持たないか」と誘われたのです。
この話が通常の未公開株詐欺と違うのは、

・会社と事業は確かに継続して存在する
・社長は知っている人で、実在する
・決算や会社の時価総額(株数×株価)等の数値を一応見ることができる。

ということです。
でも私は出資しませんでした。

私にそんなうまい話が来るわけがない

という確固たる信念があったからです。

それからしばらくして、その会社の増資は実際に行われ、大企業から数千万円を調達しました。
会社は拠点を増設しました。
売上も増えたようです。

それでもその会社はまだ上場していません。
世の中そんなものです。誰が悪いわけでもありません。

そういうこともあり私は未公開株投資を勧めませんが、どうしても未公開株投資をしたい場合には
先に述べた

・会社と事業は確かに継続して存在する
・社長は知っている人で、実在する
・決算や会社の時価総額(株数×株価)等の数値を一応見ることができる。


の条件は最低限クリアしておく必要があると思います。

スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。