スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預り金を着服した投資用マンション業者

最近不動産、とくにマンションデベロッパーといわれる業者が次々倒産したり経営危機に瀕しているようです。
昨日もまた1社倒産が出たようですが、それがどうやらひどい話のようなので調べてみました。
以下は「不動産ここだけの話」(takesita2008様)からの引用です。

またマンションデベロッパー倒産です。「大阪」 (株)日本インベスト。マンションを投資家向けに営業するタイプの業者。いかにもつぶれそうなビジネスですね。負債は約30億円。そして悪徳ぶりが・・・。入居者から得た家賃収入の半分以上にあたる約5千万円をオーナーに支払っていないことがわかった。同社は「資金繰りが悪化したため、運転資金に使ってしまった」と流用を認め、全オーナーとの契約を一方的に解除した。 オーナ...倒産:悪徳日本インベスト


一応裏を取るために他のソースを確認したら、朝日新聞(関西)に記事がありました。
投資マンションの収入を運転資金に流用 日本インベスト
同社の多田幸輔社長は朝日新聞の取材に対し、「手形の決済が迫っており、手をつけてはいけないお金に手をつけた。オーナーには迷惑をかけたが、一切私的流用はなかった」と説明。

こ れ は ひ ど い 。

何が「私的流用はなかった」なのか私にはさっぱりわかりません。

本当にひどい話ですが、世の中にはこの手の事件があきれるほど繰り返し起こっています。
投資用マンション、FX、エビ養殖…。
そういうリスクは、運用する業者と運用する財産(&運用収入)を別にすることによって回避する以外にありません。取引所で売買できないような独特の投資商品を買う際には、運用業者の財産と自分の財産が厳しく分別されているかどうかをチェックしてみることをお勧めします。
不動産投資を悪く言うわけではありませんが、分別管理という点においては証券業界のほうが進んでいるのではないでしょうか。 参考 過去記事

なお余談ですが、某大手ベンチャーキャピタルや生損保系ファンドがこの会社の株主になっているようですが、彼らの保有株式は倒産で見事に紙くずになりました。専門のスタッフを擁して合法的に未上場株投資をやっているベンチャーキャピタルや生損保ですらこういうふうに失敗しているわけですから、どうでもいい小金持ちのあなた(失礼!)に「絶対上場する未公開株」など回ってこないと思って下さい。 過去記事




スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます。

トラックバックありがとうございます。

takesita2008と申します。

ひどい話ですよね。

こういった話がなくなるといいですね。

これからもブログ楽しみにしています。

今後ともよろしくお願い致します。

コメントありがとうございます。

さっそくゼファー、キョーエイ産業の書き込みをしました。

コメントいただきありがとうございます。

かなり倒産がつづきそうですね。

管理人様の注目している企業などあったら教えてください。

個人的には、まずはランドコム、アーバンコーポあたりを注目しています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。