スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX業者が次々破綻

先月、日本ファースト証券が金融庁から業務停止命令を受けた挙句に、破産を申し立てられたことはご存じの方も多いと思います。
金融庁ウェブサイトの記事
また、日本ファースト証券という会社が証券会社と名乗っているものの、いわゆる「先物上がり」の為替証拠金取引(FX)専門の会社であることもよく知られていると思います。

でも、きょうお話したいのはそれだけではありません。
今月もまたニッツウトレードなるFX会社が破綻しました。
金融庁ウェブサイトの記事
関東財務局長が、ニッツウトレード株式会社(本店:東京都千代田区)に対して、証券取引等監視委員会からの勧告を受けて行った業務改善命令に対する同社の報告により、法令違反が認められたため、本日、同社に対して行政処分を行いました 云々。

要するにこの会社もこれ以上営業させられないので国が強制的に退場させるということです。

金融庁の発表を読んだところ、状況はお決まりの
①支払い不能(お金を溶かしちゃった)
②顧客財産の区分管理不足(どんぶり勘定)
です。

そんな被害に遭わないためには

資金運用は、お客様の財産を安全に管理する証券会社へ
…って、レベルが低すぎる…。

なんでこうなるかについてはまた後日。


スポンサーサイト

テーマ : FX
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。