スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日興証券執行役員が韓国人にインサイダー情報を漏洩して有罪判決

昨年「日興証券執行役員が韓国人にインサイダー情報を漏洩して逮捕」という不祥事がありましたが、この元役員に一審で有罪判決が下ったそうです。当り前ですね。

産経web 日興証券元役員に有罪判決 損失穴埋めにインサイダー取引 横浜地裁 
SMBC日興証券(旧日興コーディアル証券)が関わった株式公開買い付け(TOB)をめぐりインサイダー取引をしたとして、金融商品取引法違反の罪に問われた同証券元執行役員、吉岡宏芳被告(52)の判決公判が30日、横浜地裁で開かれた。朝山芳史裁判長は「インサイダーを教唆して実行させた」として、吉岡被告に懲役2年6月、執行猶予4年、罰金150万円(求刑懲役3年、罰金300万円)を言い渡した。


上の記事を読んでみると、損をさせた顧客にいわゆる「損失補てん」の目的でインサイダー情報を漏らしたそうです。もしそれが業界でよくあることだというなら、私もいつかは大口客になって損失補填されたいものです。
…できればインサイダー以外の方法で。

関連記事:
身内に優しい日興証券 
日興証券の元職員が詐欺容疑で逮捕


              
          
それにしても、損失補てんされる資産家ってどこに居るんでしょうね?このブログを読んでいる方でそういう方がいらっしゃいましたら、身バレしないレベルでその内容をお教え下さい。
スポンサーサイト

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。