スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISA口座を作ってみました

某証券の営業マンに頼まれて私もNISA(少額投資非課税制度)の口座を作りました。

営業のトークによると
・毎年100万円の株式or株式投信のキャピタルゲインが5年間非課税になる
・投資できそうなものがなければ投資しなくてもいい
・1人1口座しか作れないから、金融機関が口座の奪い合いをしている(プレゼントあり)。
 ということです。
(正確な情報は金融庁のサイトでご確認下さい。)

ここで問題になるのは「投資する時点ではどれが儲かるかなんてわかるわけがない」ということです。例えばNISAの対象とした商品が赤字で別の証券会社の商品が黒字だったら税制の恩恵はないわけですが、そもそもキャピタルゲインの出る株式or株式系投信を選定できるなら苦労はないですよ。

そうしてみるとNISAというのは、株式投資に振り向けられるタネ銭が100万円前後の人向けの優遇制度なのではないかと思います(勝手な推測)。そういう人だったら株式ポートフォリオが全部対象になるからメリットあると思いますが、ご予算がもっとビッグな人にはあまり恩恵がないと思います。

なおNISAについては複数口座の容認や、株式以外の投資も対象とする動きがあるようなので、マスコミ発表にご注意下さい。(参考:産経新聞

では…証券投資をする皆様に、市場に棲む悪魔のご加護がありますように。


スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。