スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いずれ満期を迎えるユーロ建資産をどこで運用したらいいか

外貨建債券で中長期運用する際には、一度償還・売却したものを円に戻さずそのまま運用するのが普通です。理由は簡単。両替にかかるコストが馬鹿にならないからです。ところが、欧州圏の低金利化とそれに伴うユーロMMF終了で、ユーロ建でのローリング的な運用が難しくなってきました。
証券会社にユーロ預かり金のまま置いておくとか、銀行に送金して外貨預金にする方法もありますが、利息は期待できません。
そして最近巷では、

・持っているユーロ建社債がいずれ償還になる
→円安もうちょっと進みそうだから、このまま運用したい
→あれ?まともな受け皿がない
→他社に行くか
→え、円から買うしかないの? (今ココ)

というケースが増えてきているそうです。
そこで私もユーロ送金してユーロ建社債を買える会社があるか調べてみました(2012年12月中・下旬調べ)。

HS:できる (電話で聞いた)
安藤:できない。リクエストが多いので検討中 (電話で聞いた)
マネ:できない (公式サイト
SBI:できるが買える債券がない (公式サイト
楽天:できるが買える債券がない (公式サイト

ここに挙げた5社のうち目的に合致しているのはエイチエス証券なのですが、私は口座を持っていないので正確なことはわかりません。ご興味のある方は店頭・テレホンサービス等で直接ご確認下さい。

スポンサーサイト

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。