スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま検討中

いま某証券会社から、銀行の優先出資証券に投資する投信を買わないかと勧められています。
投信 優先証券 銀行 でgoogle検索
 その投信のセールストークは
・1ケタ台後半の好利回り
・為替ヘッジあり(金利差が小さいのでヘッジ費用が安く済む)
・海外の大手銀行が発行する証券が投資対象
ということで理屈上は銀行劣後債と比べて有利なんですが、そううまく行くもんでしょうかね?
そもそも、投資で普通に儲かるなら誰もインサイダー取引なんてやらないでしょう。
週末ちょっと考えたいと思います。


【送料無料選択可!】中国が世界経済を破綻させる (単行本・ムック) / 宮崎正弘/著
スポンサーサイト

テーマ : 外貨建社債で中長期運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。