スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティバンクから詫び状が届きました。

今日シティバンクから詫び状が届きました。
なんでも「2011年12月16日に行政処分を受けました…ごめんなさい」ということだそうです。
手紙にはどういう違反をしたのか全く書いていなかったので、金融庁のサイトを見てみました。
処分内容のページを見てみると、いろいろやっていたようです。
以下引用
多数の法令違反等として、例えば、
(a)顧客の投資能力レベルを判定する際に、販売したい投資信託の銘柄を告げ、商品のリスクレベルに合致した回答を示唆・誘導することにより商品を販売するなど、リスクプロファイリングの手続きを形骸化させ、適合性の原則に違反している事例
(b)顧客に対して、長期に亘り商品内容やリスクの説明を十分行わずに外貨取引や仕組預金などを勧誘している事例
(c)リスク性商品を勧誘する際に、顧客に対し分配金が確実に受領できると説明しているほか、長期的に保有すれば損をする可能性がほとんどないような説明を行うなど、不確実な事項について断定的判断を提供し勧誘を行っている事例
(d)投資信託の販売において、目論見書を交付していない事例
等が認められる。

引用終わり

たしかにこれならば処罰されて当たり前ですが、日本のリアル証券会社でもこういう例はしょっちゅう見かけるような気がします。そういう証券会社にピンと来た方はくれぐれもご注意下さい。

それにしてもシティバンク在日支店の劣化ぶりは酷いですね。1990年代のシティバンクは商品構成が斬新でした。店員の質も(素人が行ける銀行の中では)本当に素晴らしいと思ったのですが、外債投資とかFXが珍しくなくなった今では競争力を失ってしまいました。最近では高卒レベル?のフリーターがとんちんかんな接客をする外資系銀行(笑)になっています。
やっぱり何にでも「旬」があるんですね…。


スポンサーサイト

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。