スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本振興銀行が破たん

日本振興銀行が破たんしました。
4ヶ月前の記事で、
郵便受けに日本振興銀行の定期預金のチラシが入っていました。通常の銀行と比べ高い金利で預金を集めているようですね。コスモ信用組合や木津信用組合に似ていると言ったら失礼でしょうか?
と書きましたが、本当に危なかったんですね。

また3ヶ月前の記事にも
「なんやかんや言っても今までは元本が保証されてきたと思いますが、今回はもしかしたら「ペイオフ」があるかもしれませんよ。」と書きましたが、本当になってしまいました。

予言が当たって嬉しいwというよりは、あまりに当たり前すぎて呆れたというのが本心であります。
やっぱり高金利で金を集める奴はぁぶなぃのです。

同行についてはここ数カ月の状況しか知りませんが、発表された事実を見る限り
「世間知らずの評論家が実業に手を出して当然のように失敗、それを認めたくないばかりに暴走して汚物を撒き散らしてこの有様だよ!」
みたいに感じられます。違法行為に手を染めた関係者は洗いざらい自白して罪を悔い改めてほしいと思います。

それはともかく、この事件は金融システム全体に与える影響は少ないでしょう。局外者の私にとっては、ペイオフというものがどういうプロセスで、どのくらいの時間をかけて行われるかを知るいい機会なのかもしれません。




純金『千両箱』

純金『千両箱』

価格:2,500,000円(税込、送料別)

でも考えてみたら、ペイオフの原資って我々が払った税金なのか……。
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。