スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サンラ・ワールド」に家宅捜索!

以前からいろいろうわさになっていた「サンラ・ワールド」に家宅捜索が入りました。
yahoo!ニュースより引用
 「時事評論家」の増田俊男氏らが経営する会社が無登録で、カナダのIT(情報技術)企業の未公開株購入などの投資を募ったとして、警視庁は3日、金融商品取引法違反容疑で、投資顧問会社「サンラ・ワールド」(東京都中央区)や社長宅など数カ所を家宅捜索した。
 捜査関係者によると、集めた資金は約50億円に上るという。
 関係者によると、同社はパラオの銀行預金やハワイのコーヒー園への投資話なども持ち掛けたが、大半が返済されておらず、総額は約200億円に上るとみられる。(以下略)


過去記事1「なんでそんなに騙される」
過去記事2「出資法違反容疑で告訴する意味」
過去記事3「元本保証という病」
でも述べましたが、
銀行、証券会社、その他法律で許された者以外の者が一般大衆から資金を集めることは禁止されています。
極論しますと、集めたところでろくなことにならないからです。
銀行預金や社債に利子が付くのは、お金を受け取った会社の人が必死に働いて利益を上げ、金利支払いと元本返済をするるからです。自然に増えているわけではないんです。
また、お金を借りる人にはお金を借りる事情があります。大きな設備投資がないと開業できない事業とか、売り掛けを回収するまでに時間がかかる企業が借金をします。小資本で開業でき、資金回収に時間のかからない企業は借金をする必要はありません。もちろん例外はありますが。
従って、お金を借りたい企業というのは原則としてお金に詰まった企業であり、お金を貸すということは常に元本を失うリスクを伴うものです。そういうリスクを回避するために、銀行はスタッフを雇っています。そのスタッフの賃金などを払うため、銀行預金の金利は社債金利より安くなっています。
…そういうしくみです。

繰り返しになりますが、皆様には以下のようなアドバイスをしたいと思います。

・市場金利を上回る確定利付き商品などないと思え。
・本当に儲かるものを一般庶民にわざわざ買わせるはずがないと思え。
・未上場株はグリーンシート以外は詐欺と思え。
・農林水産鉱業は自分でやるか上場株を買え。
・なるべく免許業種の人から買え(FPとかライフプランナーは免許じゃない!)。


…異論があれば受け付けます。



スポンサーサイト

テーマ : 資産運用について
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。