スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資詐欺被害者の前途は厳しい

さて、投資詐欺の被害者はどうやったら救済されるでしょう?
通常の場合、会社にはもう金はなく、関係会社と営業マンは行方不明ということになっていると思います。
勧誘した営業マンを探し出して痛めつけるのが最速の解決方法ですが、それを実行したら被害者の方が先に捕まってしまいます。
被害者はまず会社関係者を詐欺と組織犯罪処罰法で告訴した上、豊田商事事件を参考にして会社と取引してお金を得ていた第三者などに対して弁済なり賠償を求めていくよりないですが、それでも回収率は1ケタ%にしかならないのが世の常です。

コンコード事件においては、被害者グループは
(1)決算を監査した会計士、および顧問弁護士etc
(2)投資を受けていないのに受けていると書いた「投資先」会社
(3)会社にオフィスを貸した家主
(4)会社と取引した業者
を追求することになるでしょう。特に(2)「投資先」会社と(1)ファンドを監査した会計士については告訴や損害賠償請求など、法的責任も問えると思います。ただし(1)に資産がない場合、(2)に実体がない場合には、おそらくどうにもなりません。
残念ですがこれが法治国家の限界です。

今回と前回の記事を書くために「投資事業有限責任組合」で検索したら、VCでもないのにファンドを組成している会社がぞろぞろ出てきました。これらのうちいったいどれだけの会社が適法かつ適正な運用を行っているでしょう?
今後こういう事件は後をたたないと思います。

…個人が未上場企業に投資するのは相当無理があると思って下さい。

参考 投資詐欺を避けるには
その他、カテゴリ「ぁゃしぃ投資」をご参照下さい。

プロジェクトX 挑戦者たち〈4〉豊田商事事件・中坊公平チームの闘い (幻冬舎文庫)
悪徳商法・詐欺と騙しの罠―悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法
スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。