スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和証券はどうなるのか関係者にちょっと聞いてみた

三井住友と大和が合弁解消発表 「銀・証」連携へ溝埋まらず (フジサンケイビジネスアイ
三井住友フィナンシャルグループ(FG)と大和グループ本社は10日、共同出資する法人向け証券「大和証券SMBC」を通じた提携を解消すると発表した。三井住友FGが保有する大和SMBC株を年末に売却し、大和本社が完全子会社化する。三井住友FGは買収した日興コーディアル証券を軸に証券業務を強化し、大和は独立系証券に回帰する。 (以下略)

私も大和に口座を持っていろいろ投資しているので、人事ではありません。
ちょうど証券関係者に会う機会があったので、今回の件について聞いてみました。

そうしたら「大和の前途は相当厳しい」ということでした。銀行の傘下に証券が入るというのが現在の趨勢であり、長期的に単体で存続するのは難しいそうで、大和どころか野村だって安泰ではないらしいです。
…ただし数年で潰れるとようなことはないそうですし、証券自体は分別保管されているので仮に潰れても一応安全です。(もちろん大和が発行した株と社債は別)

大和証券が個人向けに取り扱っている債券の種類は非常に多く、おそらくダントツで日本一です。できれば経営に心配がないレベルで存続してほしいものです。



スポンサーサイト

テーマ : 外貨建社債で中長期運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。