スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和証券がユーロMMFの新規買付を無期限停止

最近気づいたのですが、大和証券がユーロMMFの新規買付を8月から停止しました。今のところ再開の予定はありません。大和証券の発表によれば、金利低下で運用が難しくなっていることがその理由だそうです。
そうしますと今後大和でユーロ建債券が償還を迎えた場合には
(1)とにかく円転で終了
(2)ユーロ現金として無利子で大和証券に預ける
の2択になります。
(1)はユーロ建商品からの撤退であり、(2)は必要のないデフォルトリスクを負う意味があります。どちらにしても困ったものです。
なお大和証券傘下の大和ネクスト銀行はほぼ同時期に外貨預金をスタートさせていますが、ユーロはその対象からも外れています。


スポンサーサイト

テーマ : 外貨建社債で中長期運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

またもや金融庁がSMBC日興証券に業務改善命令

日興証券執行役員のインサイダー事件に金融庁の「業務改善命令」が下りました。
4月にも業務改善命令を受けていますが、こんな短期間に2度も業務改善命令を受けるのは異例のことです。
参考: ロイター 過去記事(2012/4) 過去記事(2012/6)

今回の発表を要約すると、
・内部監査部門による監査の対象に役員が含まれていない
・親会社の社員が証券業務の経験がないまま出向し、刑事告発・起訴されている
・重要な法人関係情報管理に関するコンプライアンス態勢が不十分。
・問題を把握し適切に対処することができなかった

ということです。
(正確な内容は金融庁の発表をご覧下さい)

…皆様も証券会社選びにはくれぐれもご注意ください。







話は変わりますが、日興証券の社員が顧客から9億円をだまし取ったとされる事件はどうなったのでしょうか。
参考:ダイヤモンド

テーマ : 防犯・防災
ジャンル : ライフ

ドル建でドルより強い商品はあるのか

7月前半からダラダラと円高が進行しています。 (ヤフーファイナンスドル円1ヶ月
そんなな中で私はドル建でドルより強い商品を探していろいろ考えています。
候補としては
・金現物もしくはSPDR
・世界REITファンド
・優先証券ファンド
・香港株
などですが、これなら間違いない、と言えるような商品はありません。

「それならドル建の投資なんか辞めてしまえ」という意見も確かにあると思います。でもドルは通貨であると同時にメートル法やWindowsのような世界の共通インフラになっているので、簡単に離れる訳には行かないのです。
参考:ドル基軸通貨に代わる「魔法の杖」はない=竹中平蔵教授(ロイター)

まあ2008年のリーマンショックから2012年の今日までに限定すれば、全額円建資産で持っていた人が一等賞なんでしょうけどね。
…では今月も皆様に、市場に棲む悪魔のご加護がありますように。



テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
フリーエリア
最近のコメント
楽天オークション
フリーエリア
a
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QR
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。